今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣

今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣

免許証だけでお金借りる

お金借りる条件

免許証だけでお金を借りるならココ!免許証提出もスマホで簡単手続き

予想外の事情でお金が必要なときに多くの人が利用しているアコムやプロミスなどの大手消費者金融なら、実は申し込みのやり方を少し気をつけるだけで、収入証明不要・免許証だけでお金を借りることは可能です。

いつも手元に持っている免許証があれば、書類提出はスマホからたったの5分、審査が最短30分なので、申し込みをしたその日のうちにお金をかりることもでき、急いでいるときでも安心できますね。

今回は消費者金融を利用して、免許証だけでお金を借りる方法や注意点、免許証が無い場合の対処法について紹介しますので参考にしてください。

\ 免許証だけでお金借りれる消費者金融は /


目次

免許証だけでお金を借りる!スマホで送信するだけ!収入証明も不要!

免許証だけでお金借りる

免許証だけでお金を借りるなら、アコムやプロミスのような大手消費者金融がおすすめです。

大手消費者金融ならネットで申し込みができて、収入証明書も不要でお金を借りることが可能です。

免許証の提出はスマホで撮影してアップロードするだけ、申し込みの当日中に書類提出が完了して、お金借りるところまで手続きを進めることができます。

免許証だけでお金を借りる「アコム」

アコムは業界初の自動契約機「むじんくん」でおなじみの大手消費者金融です。現在は三菱UFJ銀行のグループ会社となり、審査は最短30分と素早く、審査で必要な提出書類も最小限で済みます。

アコムの審査で必要な書類は、免許証などの本人確認書類と、収入証明書の2点だけ。しかも、借り入れ希望額が50万円以下なら収入証明書の提出は不要になります。

収入証明書不要なら、必要書類は免許証などの身分証明書1点だけ。免許証だけでお金を借りるなら、アコムがおすすめです。

アコムの免許証の提出方法

アコムで免許証を提出する方法はインターネット経由でとても簡単にできます。

スマホなどのカメラで免許証の写真を撮影して、その画像データをアコムに送信するだけです。コピーをとって郵送したり、FAXを送るといった手間はかかりません。

お財布などから免許証を取り出して、スマホで撮影して送るだけなので、5分程度で完了します。

書類提出はその場ですぐに完了しますので、急いで手続きを進めたいときでも安心です。

免許証だけでお金を借りる「プロミス」

プロミスは三井住友銀行グループの大手消費者金融です。アコムと同様に最短30分で審査結果が出て、収入証明書不要・免許証だけでお金を借りることができます。

プロミスの申し込みで必要な書類も、アコムと同じく、身分証明書と収入証明書の2点だけ。借り入れ希望額が50万円以下なら収入証明書が不要になるのも同じです。

プロミスも免許証だけでお金を借りるのに適した消費者金融です。

プロミスはネット申し込みがカンタン入力フル入力の2種類から選べるのもよいところ。フル入力を選べば、自宅への確認電話がかかってきませんので、家族に内緒で借りたい人にもおすすめです。

プロミスの免許証の提出方法

プロミスの免許証の提出方法も、アコムと同じように免許証の写真を撮影して画像データをアップロードする方法が使えます。

昔のようにコピーを取って郵送していたら手続完了までに何日もかかってしまいますが、スマホで撮影して送るだけなので、5分で提出完了です。

書類提出後に審査が開始され、最短30分で回答がもらえますので、急ぎの事情にも間に合わせることができるでしょう。

免許証で今すぐお金を借りるならプロミスかSMBCモビットがオススメ!

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。審査もスムーズで、今すぐに借りたいという方に多く申込みされています。30日間の無利息期間(※1)もついています。
>>詳細はこちら

SMBCモビット

今すぐお金を借りるニーズに応えてくれるSMBCモビットは、Web完結なら電話連絡なし(※2)での申し込み方法が好評のサービス度の高いキャッシング会社です。
>>詳細はこちら

Check(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
Check(※2)三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座と社会保険証もしくは組合保険証、収入証明が必要になります。

 

免許証を提出するときに気を付けること

免許証だけですぐにお金を借りるときに気をつけたいのが、住所が変更になっていないかです。

もし免許証の住所と現住所が違う場合は、補助書類が必要になる場合がありますので、免許証だけでお金を借りることができなくなってしまいます。

パスポートやマイナンバーカードに新しい現住所が印字されているなら、そちらを使った方がスムーズに申し込みができます。

また、免許証の交付を受けた後に引っ越しをして住所変更手続きをすると、裏面の備考欄に変更後の新住所が記載されます。免許証は表面と裏面をしっかりと撮影して送信しましょう。

審査に通過したら振込か無人機でカード受け取りが便利、安全、確実!

無事審査に通過したら、お金を借りるまでにすることはあと2つだけです。

まず、審査結果連絡の案内に従って、WEBで会員ページにアクセスして契約手続きを完了させましょう。契約が完了すれば、すでにお金を借りられる状態になっています。

会員ページから振込申請をすれば、手持ちの銀行口座への振込でお金を借りることができます。

最近は銀行の振込時間が拡大していますので、メガバンクやゆうちょ銀行の口座なら夜間でもリアルタイム入金で借りることができます。

もうひとつ、審査結果が出たあとに消費者金融の店舗に行って、無人契約機でカード発行をしてもらうという方法もあります。口座の通帳に記録を残したくない人は、カードを発行してATMで借りると安心です。

カードさえ発行できればコンビニATMでお金を借りることができますので、土日でも深夜でも関係なく好きなときにお金を借りることができて確実です。

免許証だけでお金を借りる!収入証明が必要になるラインはどこ?

お金借りる 収入証明書

キャッシングの申し込みで必要な書類は免許証などの身分証明書と、収入証明書です。免許証だけでお金を借りるには、収入証明書不要の条件に当てはまる必要があります。

収入証明書の提出が必要になるかどうかは、借り入れ希望額がいくらかによって決まるというのが基本的なルールです。

つまり、借り入れ希望額が少ないなら収入証明書の提出が不要になり、借り入れ希望額が一定金額以上なら収入証明書が必要になるということです。

免許証だけでお金を借りには、借り入れ希望額はどのライン以内におさめておけばよいのか知っておきましょう。

免許証だけでお金を借りるなら借入希望金額は必要最低限に!50万円以下がベスト

消費者金融のキャッシングの審査で収入証明書が必要になるのは、借入希望額が50万円を超える場合です。

ということは、逆に言えば、借り入れ希望額が50万円以下なら、収入証明書不要で免許証だけでお金を借りれることが多いということです。

借入希望額が50万円を超える場合に収入証明書が必要になるという理由は、総量規制で年収の3分の1以上はお金を借りることができないというルールがあるからです。

借り入れ希望額が多いときは、本当にその金額を借りられるだけの年収があるのかをチェックする必要がありますので、収入証明書が必須になります。たとえば、借り入れ希望額が60万円なら、その人の年収は最低でも180万円以上ある必要があります。

しかし、アルバイトやパートなどで年収が180万円に届かない人も多くいますので、本当に60万円貸付できるのか、収入証明書でのチェックが必要になるというわけです。

アコムやプロミス、レイクALSAなど、消費者金融のキャッシングでは、どの会社も収入証明書が必要になるラインは50万円と決められています。

免許証だけでお金を借りるなら、他社借入と合わせて総額で100万円以下がマスト

収入証明書不要で免許証だけでお金を借りるにはもう一つ条件があります。

これから申し込む会社の借り入れ希望額が50万円以下であることに加えて、既存の他社の借り入れとこれから申し込む会社の借り入れ希望額の合計が100万円以下である必要があります。

たとえば、これからアコムに申し込む人が、他社の消費者金融とクレジットカードのキャッシングですでに70万円借りているとします。

この場合、アコムでの借り入れ希望額を40万円とすると、アコム単体なら収入証明書必須の条件には当てはまらないのですが、他社との合計が110万円になりますので、収入証明書が必要になります。

総量規制は利用しているすべての会社の合計が年収の3分の1以内でなければならないというルールなので、他社との合計金額もチェックされるのです。

もし他社で70万円借りている人が免許証だけでお金を借りるには、借り入れ希望額は最大でも30万円以下にしておきましょう。そうすると、これから申し込む会社で50万円以下で、なおかつ他社と合計して100万円以下なので、収入証明書不要の条件をクリアできます。

総量規制

総量規制とは、キャッシングに申し込みをした人の年収の三分の一以上の金額を貸し付けてはいけないという金融機関に対しての規制のことです。

参考お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について) | 日本貸金業協会

会社名収入証明書不要の条件
アコム申込希望額50万円以下、
かつ他社からの借入を合わせて100万円以下
プロミス申込希望額50万円以下、
かつ他社からの借入を合わせて100万円以下
SMBCモビット申込希望額50万円以下、
かつ他社からの借入を合わせて100万円以下
※それ以外の場合でも、収入証明書類の提出を
求められる可能性があります。

SMBCモビットの電話連絡無しキャッシングの場合(Web完結)

また、申し込みをするキャッシングの会社や申し込み方式によっては、借り入れ希望額が少なくても収入証明書が必要になることもあります。

大手消費者金融では、SMBCモビットWEB完結申込(電話連絡なし)を利用する場合は収入証明書が必要です。

SMBCモビットのWEB完結申込とは、会社発行の健康保険証を提示して、特定の銀行口座を持っている人が在籍確認の電話なしでお金を借りられる申込み方式です。

このWEB完結申込では、電話で在籍確認をしない代わりに書類で在籍確認をすることもあり、借り入れ希望額にかかわらず収入証明書が必要になり免許証だけでお金を借りることは出来ません。

免許証だけでその日のうちにお金を借りる!即日融資の注意点

即日融資 注意点

免許証だけでお金を借りるときも、書類が少ないので通常より審査に時間がかかるといったことはありません。

アコムやプロミスのような消費者金融なら、たとえ提出する書類が身分証明書1点だけでも、最短30分での審査が可能なのです。審査に通れば、WEBで契約してお金を借りるところまでその日のうちにお金を借りることができます。

しかし、確実に即日融資でお金を借りるには、いくつか気をつけておきたいところもありますので、注意点をいくつか解説します。

その日のうちにお金を借りる場合は締め切り時間に注意

即日融資でお金を借りるときは、できるだけ早い時間に申し込みをすることが重要になります。

消費者金融は夜の21:00まで審査をしていますが、ギリギリの時間に申し込みをすると間に合わない可能性があります。できれば19時ごろまでには申し込みするようにしましょう。

消費者金融は土日祝日も審査をしているのですが、どの会社も21:00以降の深夜の時間帯は審査をしていません。これは、審査でチェックする個人信用情報機関への情報照会が深夜はできないからです。

また、夜の時間帯は会社が業務終了してしまい勤務先の在籍確認ができなくなってしまう可能性もあります。

確実にその日のうちにお金を借りたいなら、できるだけ早い時間に申し込むようにしましょう。なお審査結果が21時までに出れば、契約の手続きとお金の受け取りは21時を過ぎても可能です。

アコムやプロミスなど消費者金融なら23時ごろまで無人契約機が稼働していますので、その日のうちにカードを発行して、深夜のコンビニでお金を借りるということもできて便利です。

土日祝日の即日融資の注意点とは

土日祝日に即日融資を希望するときは、休日で会社が閉まっていて在籍確認ができない場合があるということに注意しましょう。

在籍確認とは

在籍確認とは、申し込み情報として伝えた勤務先の会社で本当に働いているのかを電話連絡で確認する手続きのことです。

ごく稀に嘘の勤務先や退職したばかりの会社を申告する人がいますので、キャッシングの審査では在籍確認が必ず行われます。土日祝日で在籍確認ができないと、そこから審査が先に進まなくなってしまい、即日融資で借りられないという可能性もあります。

もし土日祝日で会社が閉まっていて在籍確認ができないときは、免許証だけでは無く、収入証明書など在籍が確認できる書類を準備して、書類で在籍確認をしてもらったほうが手続きが早く終わるかもしれません。

電話での在籍確認は週明けまで待たないと完了しないけど、社名や社印と自分の名前が入った給与明細書などを提示することで在籍していると判断してもらえれば、土日祝日でも当日中に審査が終わる場合があるのです。

消費者金融 コールセンター

書類で在籍確認をしてもらうには、まずネットでキャッシングの申し込みを済ませて、その後コールセンターに電話をします。電話に出たオペレーターに、電話連絡で在籍確認ができない事情を説明しましょう。

たとえば、「急いでいて今日中にお金を借りたいのですが、今日は会社が閉まっているので電話での在籍確認はできません。何かほかに在籍確認のための手続き方法はありませんか?」などと伝えるとよいでしょう。そうすると、コールセンターの担当者が判断して手続方法を案内してくれます。

土日祝日に即日融資を希望するときは、免許証だけでなく、給与明細書などの収入証明書を準備した方が早く進む場合もあるということを知っておきましょう。

給与明細書などがすぐに準備できるか確認して、必要になれば臨機応変に対応できるようにしておくと安心です。

免許証だけでお金を借りることができるなら、免許証の悪用はされないの?

免許証 お金借りる なりすまし

免許証だけでお金を借りることができるなら、もし財布を落としたりして免許証を紛失したら、なりすましで契約されるのではないかと思うかもしれません。

しかし消費者金融の審査ではなりすましに関してはしっかりとチェックされていますので、他人の免許証でお金を借りるということは基本的にはできません。

他人の免許証のデータを送信すればなりすませる?

ある人が何らかの形で他人の免許証を入手したとして、その免許証で消費者金融でお金を借りるなりすまし契約は、基本的にはできないようになっています。

その理由は、免許証の情報だけでは勤務先や年収、他社の利用状況などがわからないからです。

免許証に記載されている情報のうちキャッシングの審査で申告するものとしては、氏名と住所、生年月日などがあります。つまり、免許証があれば、それが他人のものでも、キャッシングの申し込みでこれらの情報を申告して、書類提出まではできることになります。

しかし、免許証の持ち主がどんな会社で働いていて、年収はいくらなのか、勤続年数はどれくらいなのかといった情報までは免許証からはわかりません。

そのため、なりすましで申し込みをしても、審査担当者との会話が噛み合わなくなり、審査に通過することはできない可能性が高くなります。

もし他人の免許証データでなりすましができるとすれば、家族など同居している人や近い関係にある人になるでしょう。家族なら勤務先の社名や住所なども調べればわかりますし、勤続年数や年収などもわかるでしょう。

他社の利用状況も予想で申告して、それが当たっていればそのまま審査に通ってしまう可能性があります。

実際に、兄弟の免許証を使ってお金を借りたり、子供の免許証を使ってお金を借りる家族がいるという事例が稀にあります。

家に置いてある免許証を使い、勤務先の会社の情報なども調べて申し込めば、なりすましで契約できる可能性がまったくないわけではありません。

消費者金融には2重3重のなりすましを防ぐボーダーラインがある

消費者金融の審査では、なりすましによる申し込みでないかを厳重にチェックされています。

たとえば、無人契約機で申し込みをするときは、誰とも合わずに手続きができますが、契約ルームにカメラが設置されていて、免許証の顔写真から本人なのかの確認が行われています。

ネットで申し込む場合でも、自宅または携帯電話宛に確認電話がかかってきて本人確認が実施されます。

他人がなりすまして申し込みをしていたとしても、自分の携帯に電話が入れば申し込みをした覚えがないという話になりますので、なりすましが発覚します。

さらに、勤務先の会社にも在籍確認の電話連絡が入り、申し込み者本人が電話口に呼び出されます。このとき会社にいれば覚えのない在籍確認が入ったことに気づけます。

このように2重3重の確認がありますので、他人の免許証でなりすまして契約するのは極めて難しくなっています。

免許証の管理は厳重に!

なりすましの被害に遭わないようにするには、免許証を厳重に管理しておくことが大切です。免許証を紛失してしまうと、消費者金融のなりすまし契約だけでなく、そのほかのいろいろなトラブルの原因になってしまいます。

もし免許証を紛失したり、財布を紛失したりしたら、すぐに警察に届け出るようにしましょう。また、親しい知人や親戚だからといって免許証を貸したり、名義を貸したりするのもリスクがあります。

消費者金融は代理での申し込みはできず、必ず本人との一対一の契約となります。名義を貸したり、免許証を貸したりするのはトラブルの原因になりますので、やめるようにしましょう。

なりすまし免許証だけでお金を借りるのは当然犯罪です

お金借りる なりすまし 犯罪

自分がなりすましの被害に遭わないことも大切ですが、もし何らかの原因で他人の免許証が手元にあるとしても、それを使ってお金をかりるのは当然犯罪です。

アコムやプロミスは免許証だけでお金を借りることができますが、他人の免許証で、他人になりすましてお金を借りることは絶対にしないようにしましょう。

免許証だけでお金を借りるならココ!免許証提出もスマホで簡単手続きまとめ

アコムやプロミスなどのキャッシングの審査で必要な提出書類は、免許証などの身分証明書と、給与明細などの収入証明書の2つです。

このうち、例外なく絶対に必要なのは免許証などの顔写真付きの身分証明書だけで、借入金額が少なめのときは、収入証明書の提出を省略することもできます。

そうなると、必要な書類は身分証明書だけなので、免許証だけでお金を借りることが可能になります。

収入証明書が必須になるラインは、借入希望額50万円か、または他社と合計して借入額が100万円を超える場合です。

免許証だけでお金を借りるためには、できるだけ借入希望額を少なめにして申し込むのがコツとなります。もし免許証だけでお金を借りることができれば、審査で提出する書類が減りますので、それだけスピーディに手続きを進めることができます。

できるだけ早くお金を借りたい、今日中にお金を借りたいというときは、アコムやプロミスなど審査が早い会社を選んで、免許証だけでお金を借りるのがおすすめです。

\即日融資も可能/ ユーザーおすすめランキング

プロミス

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報

■実質年率4.5%~17.8%
■限度額500万円
■審査時間最短30分
■運営会社SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。プロミスレディースの詳細はこちら>>※男性の方もご利用いただけます。

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/

レイクALSA

◎レイクALSAの基本情報

■実質年率4.5%~18%
■限度額500万円
■審査時間最短60分
■運営会社新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAのWeb完結なら、手続きが全てweb上で可能なのはもちろん、自宅への郵送物もカードもナシで、誰にも内緒で借入れできます。コールセンターは女性のオペレーターが多いので、初めて利用する女性も安心です!「全額30日間」または「5万円まで180日間」の2つの無利息サービスから選ぶことができます。

\web申込みなら最短60分融資も可能!/

SMBCモビット

300x250 オリコンバナー

◎SMBCモビットの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間10秒簡易審査
■運営会社SMBCグループ
株式会社SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

Copyright© 今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣 , 2019 All Rights Reserved.