今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣

今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣

あなたも今すぐお金借りることは可能です!

今日どうしてもお金借りたいとか、明日必要なんだけどできるだけ早くお金を用意して安心しておきたい、なんてことはありますよね。

そんな時でも今すぐお金を借りる方法さえ知っていれば、安心して対応できますね。

このサイトでは、実際に派遣社員の僕が経験した「今すぐお金借りる!」をコンセプトにキャッシング会社の選び方からお金を借りる申し込みの手順やコツ、注意点まで詳しく解説しています。

3分程度で読めますし、今すぐお金を借りることに成功する可能性が高いので、ポイントをしっかり押さえて申込をしましょう!

\ 今すぐお金借りるなら大手キャッシング会社が安心 /

今すぐお金を借りる条件を確認する


目次

今すぐお金借りるならプロミスかSMBCモビットがオススメ!

初めてお金を借りる方でも「プロミス」と「SMBCモビット」は安心して申し込みが出来ます。

特に、「プロミス」と「SMBCモビット」は申込から審査まで「最短30分」なので、今すぐお金を借りたい方には最適ですね。

僕もとにかくお金を借りたい急ぎの際には大変お世話になりました。

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。審査もスムーズで、今すぐに借りたいという方に多く申込みされています。30日間の無利息期間(※1)もついています。
>>詳細はこちら

SMBCモビット

今すぐお金を借りるニーズに応えてくれるSMBCモビットは、Web完結なら電話連絡なし(※2)での申し込み方法が好評のサービス度の高いキャッシング会社です。
>>詳細はこちら

Check(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
Check(※2)三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座と社会保険証もしくは組合保険証、収入証明が必要になります。
 

今すぐお金借りる!そのためにはキャッシング会社を選ぼう!

今すぐお金を借りるという場合はキャッシングをする会社を慎重に選ばなくてはいけません。

ちゃんとその日のうちにお金を借りることが可能な会社かどうかを確かめなければ、せっかく苦労して申し込みの手続きをしても無駄になってしまいますよね。

確実に今すぐお金借りる目的を達成させるための優良キャッシング会社の選び方を見ていきましょう!

今すぐお金を借りるなら「消費者金融」しかない!

今すぐお金を借りるのですから、即日融資可能というところでなくてはいけません。

ご存知の方もいると思いますが、キャッシング会社は大きく分けて2種類に分類されます。

どっちで借りる?

このうち銀行系カードローンは、2018年1月より反社会的組織への貸付防止のため、申し込み者のデータを警察庁のデータに照合するということが義務付けられました。

このことにより銀行系では審査に時間がかかるようになり、即日融資ができなくなったのです。

一方で消費者金融系はこの規制の対象外ですので、現在でも即日融資が可能なのです。

ですから、今すぐお金を借りる目的を達成するためには、プロミス、アコム、SMBCモビットといった消費者金融系のキャッシング会社を選ばなくてはいけないのです。

消費者金融は審査・融資までのスピードが速い!最速なのは?

会社名 審査時間 融資までの時間 即日融資 申込・借入方法
プロミス 最短30分 最短1時間融資 即日融資可能 申込:アプリローンでWeb完結(※指定金融機関で本人確認が完了していることが前提)
借入:瞬フリ(振込キャッシング)or セブン銀行ATM
※金融機関によって振込実施時間が異なります。ご利用の金融機関の振込実施時間をご確認ください。
レイクALSA 最短60分(簡易審査:最短15秒) 最短1時間融資 即日融資可能 申込:インターネット
借入:即日振込み
※お客さまのお取引状況によりご利用いただけない場合がございます。
SMBCモビット 最短30分 最短でお申込当日の利用が可能 即日融資可能 申込:Web完結(※条件を満たしている方のみ利用可能)
借入:振込キャッシング
※ホームページ(パソコン・スマートフォン・ケータイ)の会員専用サービス
「Myモビ」、または電話で、ご指定の預金口座への振込手続ができます。
(あらかじめ金融機関口座の登録が必要です)
銀行系 1日~1週間 未定 即日融資不可能 申込:インターネット
借入:ATM・自分の口座に入金

注意ポイント

申込方法や申込された時間、審査状況、当日の受付状況によっては、審査の回答が翌営業日になる場合もあります。あらかじめご注意ください。

今すぐお金を借りるのに消費者金融をお勧めする理由とは

消費者金融系のキャッシング会社を選んだ方が良い理由として、即日融資が可能というのは大きなメリットになりますが、他にも消費者金融系のキャッシングがおすすめな理由があるんです。

それは平成30年に全国銀行協会が、カードローン利用者2000名に対して「借入先金融機関を選択する際に最も重視するポイント」のアンケートを取った中にデータとして記載されています。

実際に借入先を選ぶ際に重要視するポイントは、

  • 借入金利が安いこと・・・27.3%
  • 会社が信頼・安心できること・・・12.2%
  • 申込手続きが簡単であること・・・5.3%
  • 借入審査が通りやすいこと・・・5.2%
  • 返済方法が便利であること・・・5.0%
  • 参考:株式会社NTTデータ経営研究所

ということなのです。

このアンケートの結果によると、お金を借りるときは「信頼できる会社で、申込手続きが簡単で、借入審査が通りやすい」という意見が多いことが分かりました。

消費者金融系のキャッシングであれば、テレビなどでコマーシャルをやっているくらい信頼できますし、お金を借りる申込手続きもネットで簡単に出来ます。

審査に関しても、主婦やパート・アルバイトの方でも親身になって相談にのってくれるので、借りやすさという意味でも消費者金融がおすすめなのです。

今すぐお金を借りるための即日融資&サービス度の高い消費者金融とは

今すぐお金を借りるためには、消費者金融を選ばなくてはならないというお話をしましたが、具体的にキャッシング会社はどこを選べばいいのでしょうか?

消費者金融といえども、中小あわせると沢山の会社がありますよね。

即日融資というのは、そのニーズの高さから様々なキャッシング会社が、集客のキーワードとして謳っています。

しかし、スピード勝負になりますので、

  • 申し込みの処理
  • 審査から融資までの流れ

を確実に行っていくには、それなりの経験とノウハウが必要になります。

そういう点から考えると、やはり中小のキャッシング会社では、その経験や実績数も少なくなってしまいますし、今すぐお金を借りる!というニーズに確実に応えられるのかというと不安ですよね。

ですから、今すぐお金を借りるためには、実績が豊富でサポート体制も整ったサービス度の高いキャッシング会社を選ぶことが大切です。

それでは、具体的にどこのキャッシングを選べばいいのか見ていきましょう!

キャッシング業界をリードする!アプリローンの「プロミス」

今すぐお金を借りるニーズに応えてくれる優良キャッシングのプロミスは、アプリでセブンイレブンATMを操作できるなど、利用者のニーズに応えるためのサービスを積極的に取り入れている会社です。

申し込みから審査回答まで最短30分、融資まででも最短1時間というスピードは今すぐお金が必要な方にぴったりといえるでしょう!

  • 申し込みから融資までもとっても簡単!
  • Webから必要事項を記入して、本人確認書類をアップロードすれば審査開始!
  • 審査に通れば、銀行振込でその場で融資!
  • 振込に間に合わない時間帯であったり、振込融資が都合悪い場合は、カードをプロミスの店舗もしくは、無人契約機で受け取りそのまま融資!
  • スマホアプリを使ってセブンイレブンATMでキャッシングすることも可能

プロミス

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報

■実質年率4.5%~17.8%
■限度額500万円
■審査時間最短30分
■運営会社SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。プロミスレディースの詳細はこちら>>※男性の方もご利用いただけます。

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/

web申込みなら最短60分融資も可能!「レイクALSA」

今すぐお金を借りるニーズに応えてくれる優良キャッシングのレイクALSAは、「全額30日間」または「5万円まで180日間」の2つの無利息サービスから選ぶことができます。

新生フィナンシャル株式会社なので、カードローン初心者でも安心!web申込みなら最短60分融資も可能です。

レイクALSAのWeb完結なら、自宅への郵送物もカードもナシで、誰にも内緒で借入れできます。

レイクALSAのコールセンターは女性のオペレーターが多いので、初めて利用する女性も安心です!

  • 申し込みはとっても簡単!Web からお申込みで審査結果はお申込み完了後の画面に最短15秒で出ます。
  • 審査後、スマートフォンから本人確認書類をアップロードしてご契約!
  • 審査に通れば、最短60分融資も可能!
  • セブン銀行のATMでお借入れ!アプリでカードレス!

レイクALSA

◎レイクALSAの基本情報

■実質年率4.5%~18%
■限度額500万円
■審査時間最短60分
■運営会社新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAのWeb完結なら、手続きが全てweb上で可能なのはもちろん、自宅への郵送物もカードもナシで、誰にも内緒で借入れできます。コールセンターは女性のオペレーターが多いので、初めて利用する女性も安心です!「全額30日間」または「5万円まで180日間」の2つの無利息サービスから選ぶことができます。

\web申込みなら最短60分融資も可能!/

アプリも使える電話連絡なし(Web完結)が評判の「SMBCモビット」

今すぐお金を借りるニーズに応えてくれる優良キャッシングのSMBCモビットは、Web完結なら電話連絡なし(※1)での申し込み方法が好評のサービス度の高いキャッシング会社です。

ネットからの申し込みの後、すぐにコールセンターに電話をかける、即日融資のための最速ルートというものが用意されています。

まさに、今すぐお金借りたい方にぴったりのサービスですよね!最速ルートの申し込み手順はとっても簡単です。

  • Webから必要事項を記入して申し込みをする。
  • 申し込み完了画面にて、ユーザーIDを確認してコールセンターに電話をかける。
  • すぐに審査開始、審査回答後契約、振込融資。
  • 振込に間に合わない時間帯であったり、振込融資が都合悪い場合は、カードをSMBCモビット契約機で受け取るか、アプリを使ってセブン銀行ATMでキャッシングをすることも可能です。
※1:三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座と社会保険証もしくは組合保険証、収入証明が必要になります。

SMBCモビット

300x250 オリコンバナー

◎SMBCモビットの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間10秒簡易審査
■運営会社SMBCグループ
株式会社SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

今すぐお金借りる!なら、即日融資を成功させるための条件を整え正しい手順で申込しよう!

消費者金融 審査 必要書類

どうにかしてお金を借りることを成功させるためにはどのような条件が必要なのでしょうか?

それには即日融資を成功させる条件を整えたうえで、正しい手順を踏むことが重要です。

今すぐお金を借りるということなのですから、手続きに時間がかかっていたのでは即日融資に間に合わなくなってしまいます。

即日融資を成功させる条件と言っても難しいものではありませんし、手順もきちんと事前に知っておけば簡単に行うことができるので安心してください。それでは、順番に見ていきましょう!

今すぐお金を借りるために必ず用意すべきものとは?

今すぐお金を借りるということにおいて、絶対に必要なものがあります。

それは、「本人確認書類」です。

本人確認書類とは写真付きの証明書のことで、免許証やパスポートがそれにあたります。

どちらも持っていない場合は保険証も本人確認書類として使用できますが、公共料金の領収書や納税証明書など現住所を証明する書類が必要になります。

本人確認書類

注意ポイント

ありがちなのが、引っ越しをした場合などで、免許証やパスポートの記載住所を変更していない場合です。そんな場合も、公共料金の領収書や納税証明書など現住所を証明する書類を提出することにより本人確認書類として有効となりますので安心してくださいね。

どこのキャッシング会社に申し込む際でも必要なのが本人確認書類ですが、借入希望額が申し込むキャッシング会社1社で50万円を超える場合や、他社との借入とあわせて100万円を超える場合は「収入証明」が必要になります。

収入証明とは、源泉徴収票や納税証明書、給料明細などがこれにあたります。

このように、キャッシングを申し込む際に事前に用意するものは、本人確認書類と、必要に応じて収入証明ということになりますので、申し込む条件に合わせて準備しましょう!

今すぐお金を借りる際の注意点とは?

マユミ
申込の際に用意すべきものを用意した後は、何に注意しなければいけないのでしょうか?

それは、キャッシング会社選びについてです。今すぐお金を借りるということですから、即日融資が可能かという点がとても重要になります。

キャッシング会社の広告を見ていると、即日審査という言葉をよく目にしますよね。これは、即日審査をするということで、即日融資とは違います。

今すぐお金を借りるのですから、審査をその日にしてもらっても、融資をしてもらわなければ意味がありません。

ということでまずは、

  • 即日融資が可能かどうかという点
  • 即日融資をするために何か条件が付けられていないか

を必ず確認しましょう!

即日融資をするための条件とは、例えば、指定の銀行口座を持っていなければいけない、などがこれにあたります。

指定の銀行口座をすでに持っていれば問題ないのですが、その日に作るとなると時間がかかりますし、即日融資に間に合わなくなる原因にもなってしまいます。

このようなことから、今すぐにお金を借りるという目的に最も適しているのは、即日融資可能で特に条件もない大手の消費者金融と言えますね。

即日融資も可能で今すぐお金を借りれる消費者金融は >>

今すぐお金を借りるなら振込キャッシング、タイムリミットは何時?

今すぐお金を借りるということはその日のうちにお金を手にのせるということが重要になってきます。

その日のうちにお金を手にのせる方法として振込キャッシングが一つの手段となります。

以前銀行には、振込をして当日着金させるための締め切り時間というものがありました。しかし今は時間に関係なく着金するという銀行が増えています。

キャッシングにおいてもすべての銀行が対応しているわけではありませんが、キャッシング会社ごとに対応している銀行の口座を持っていれば、今までのような午後3時までに手続きをしなければいけないということはありません。

今すぐお金を借りることが出来る可能性は格段にアップしているんです。

会社名 振込可能時間 手続きから振込完了までの目安 振込手数料 手続き方法 取扱銀行 備考
アコム 0:10~23:49
※指定銀行によって変動有
受付完了から最短1分程度 無料 公式サイト会員メニュー
アコムプッシュホンサービス
楽天銀行・三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行・三井住友銀行
みずほ銀行
※年末年始、ゴールデンウィークなどの大型連休時は振込実施時間が変更になる場合がある。
※「振込実施の目安」は、アコムから各金融機関に振込処理を実施する時間の目安となり、
実際に口座に振り込まれる時間は、お客さまの金融機関により異なる場合がある。
※記載銀行以外にも振込実施時間拡大金融機関が多数あり 詳しくはこちら
プロミス 原則24時間 
※下記時間帯は振込予約
土曜日23:30~24:00
日曜日0:00~4:00
日曜日18:50~24:00
月曜日7:00~8:00
最短10秒 無料 公式サイトから 三井住友銀行・三菱UFJ銀行
みずほ銀行・ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
※1月1日、1月2日0:00~7:00は受付を停止。
※12月31日18:50~1月4日8:00に受付を行った場合、1月4日8:45以降の入金となる。
※5月2日18:50~5月6日8:00に受付を行った場合、5月6日8:45以降の入金となる。
※記載銀行以外にも振込実施時間拡大金融機関が多数あり、詳しくはこちら
SMBCモビット 月曜日9:30~23:30
火曜日~土曜日0:30~23:30
日曜日4:30~18:50
最短3分 無料 会員専用サービス
「Myモビ」から
三井住友銀行・三菱UFJ銀行
みずほ銀行・りそな銀行
ゆうちょ銀行・楽天銀行
※記載時間帯以外は、当日9:30までに受付が完了した場合は9:30頃まで、当日9:30を超えて
受付が完了した場合は翌日9:30頃までに入金される。
※ゴールデンウィーク、正月、メンテナンス時間は予約扱いとなる。
※記載銀行以外にも振込実施時間拡大金融機関が多数あり、詳しくはこちら

今回のテーマである、「今すぐお金を借りる」ということにおいて、銀行振り込みでのキャッシングが時間に関係なく入金されるということは、高いメリットと言えるでしょう。

なので、ご自身が銀行口座を持っている銀行が対応しているかどうかも申込をする前にしっかりとチェックしておく必要があります。

ポイント

2018年より銀行の振込時間が拡大した結果利用できるようになったサービス(モアタイムシステム)により、大手メガバンクやネット銀行を中心に平日15時以降や土日祝日でも24時間振込融資が可能になりました。キャッシング会社によっても違いますが、会員ページから振込申請をすれば、24時間365日いつでも他行口座にお金を即時に振り込まれるようになります。

参考:モアタイムシステム参加金融機関一覧|全国銀行資金決済ネットワーク

振込融資は利用明細が送られてくる?銀行振り込みではなくカードで借りたい、などの対策は?

今すぐお金を借りるためには、銀行振り込みはとても有効です。さらに今は振込が24時間可能な銀行も増えてとても便利です。

でも銀行振り込みを利用すると「後日利用明細が郵送されてくるのでは?」という心配がある人もいるかもしれません。

でも大丈夫です!

利用明細を郵送ではなくWEB上で受け取るWEB明細という設定にしておけば郵送されてくることはありません。

WEB明細の手続きは、キャッシング会社の公式ページからできますので、とても簡単に行うことが出来ます。

また、コンビニなどで取引をしたいから銀行振り込みではなくカードでキャッシングしたいという人にはカードを無人契約機で受け取る方法がおすすめです。

無人契約機でカードを受け取ればキャッシングもその場で出来ます。

無人契約機であれば、自宅にカードが郵送されることもありませんし、利用明細もその場でもらえるので安心です。

家族や会社にバレずにお金を借りたい、郵送物が来ないように手続きしたいという方はこちらの記事を参考にされてください。

無人契約機でカード発行して即日融資を目指す!

今すぐお金を借りるためには何がなんでも今日中にお金を手に乗せなければいけません。

今すぐお金を借りるもう一つの方法、無人契約機での即日カード発行を目指しましょう!

即日カード発行ができれば、その場でキャッシングもできますしコンビニなどの提携ATMでもお金を引き出すことができます。

第二の作戦があれば心強いですね!グっと今すぐお金を借りることが近付いてくるという感じです!更に詳しく見ていきましょう!

申し込みはスマホ・パソコンからでOK!

申し込みは、スマホ、パソコンからが最適です。落ち着いて入力できますし、本人確認書類などもアップロードで対応できますのスピーディです。

当然ですが、くれぐれも入力内容は、正しい内容を間違えないように慎重に入力するようにしましょう。

どうにかしてお金を借りることばかり考えて焦ってしまい、入力間違いなどがあれば審査が遅れて、即日融資に間に合わないとなれば意味がありません。

ましてや、嘘の内容を入力するなどすれば、審査に時間がかかるどころか、ブラックリストに載ってしまう、最悪の場合には罪に問われる可能性もありますので絶対にやめましょう!

本人確認書類はスマホでアップロード、そして在籍確認からの審査!

必要事項を入力したら、本人確認書類をスマホでアップロードしましょう。

アップロードの際、画像がピンボケして見にくくないかしっかりと確認してください。

画像が見にくい状態ですと確認のための電話が入ったり、送り直しなどになる場合があり、かなりの時間ロスになってしまいますし、お金借りる審査に通らない場合もありますので、はっきり鮮明な画像をお願いします!

今すぐお金を借りるのが近づいてきましたね!でも、気を抜くのはまだ早いですよ!

本人確認書類をアップロードしたら、いよいよ審査に入り、在籍確認が行われます。

審査中に消費者金融の自動契約機に走ろう!

今すぐお金を借りるのですから、審査に入ったからといって、じっとその場で審査結果を待っていたのでは、時間がもったいないというものです。

審査に入った時点で申込をした各カードローン会社の自動契約機もしくは、店舗に向かいましょう!

審査の間にカード受け取り場所に移動する、無駄がありませんね!自動契約機や店舗の場所はあらかじめ最寄りのところを確認しておくとさらにスムーズです。

そして、無事に審査に通過したらその場で契約書とカードを受け取りましょう!

もちろんその場でキャッシング可能ですので、今すぐお金を借りる目的は、そこで達成されることになるのです!

各カードローン会社の公式サイトで最寄りの無人契約機の場所をチェックする >>

消費者金融以外のお金を借りる方法、各種融資や給付金まとめ

消費者金融 お金借りる

今すぐお金を借りるには「消費者金融」がベストというお話をしてきましたが、アコム、プロミス、SMBCモビットのような消費者金融以外にもお金を借りることが出来る機関や方法は存在します。

実際に、大手の消費者金融に申し込みはしたけど断られてしまい、「私でもお金借りれるの?」と不安になっている方はここで紹介する方法を是非試してみることをお勧めします。

消費者金融以外でお金が借りれるところの中には、

  • 無職でもお金借りれる
  • 学生でもお金借りれる
  • 専業主婦でもお金借りれる
  • 年金受給者でもお金借りれる
  • 審査なしでお金借りれる
  • 生活保護を受けている人でもお金借りれる
  • ブラックでもお金借りれる

などそれぞれ特徴がありますので、消費者金融でお金を借りる条件に見合わず、お金を借りたいけど借りれない人でもお金を借りれる可能性も十分にありますのでチェックしてみてください。

メモ

非合法の闇金や中小の金融機関では無く、公的機関などでの融資になりますのでご安心ください。

国や自治体からお金を借りる方法

突然の失業や病気など生きていると様々なアクシデントが発生します。

その際に国や各都道府県の自治体ではセーフティネットとして様々な公的融資制度を用意して対応しています。

また公的融資制度は営利を目的としていませんので、金利もとても低くなっています。

国から融資を受ける方法は、以下の記事にまとめていますので参考にされてください。

ハローワークでお金を借りる方法

意外と知られていないですが、実はハローワークでお金を借りることが出来ます。

ハローワークと言えば、離職した際などに、

  • 仕事を探しに行く場所
  • 仕事を紹介してくれる場所
  • 失業保険をもらいに行く場所

というイメージですが、色々な種類の貸付・融資や返済不要の「給付金」などの仕組みがあるんです。

そもそもハローワークには、前提として何かの原因で離職されて、現在は無職という方が来る場所ですので、「無職だから消費者金融ではお金を借りたいけど借りれない」というハードルは既にクリアできていることになるのです。

こんな方におすすめ

  • 既にプロミスやアコム、SMBCモビットなどを借りてしまっている方
  • 消費者金融の貸付条件に満たないから、お金を借りたいけど借りれないという方
  • 今は無職だけどお金を借りたいという方

このような方は、ハローワークであればお金を借りれる可能性もありますので、チェックしておきましょう。

またハローワークは公共機関なので、無職の方でも安心して相談できます。

ハローワークでお金を借りることが出来るということを、知らないと損をしますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

年金受給者がお金を借りる方法

年金受給者にとって、年金はある意味、毎月安定して得られる収入ですが、昨今社会問題にもなっているように年金だけでは暮らしていくことができず、資産を毎月取り崩しながら生活している世帯が増えています。

現役時代に相応の資産を残せているのであれば、毎月取り崩しながらでもしばらくは生活できますが、十分な資産がなければ「老後貧乏」「老後難民」になる可能性があるわけです。

そんな中で、

  • 急に医療費が多く必要になった場合
  • 災害や老朽化で、住んでいる自宅に不具合が発生して改修する必要がある
  • 介護や福祉のための資金
  • 冠婚葬祭の資金
  • 生活必需物品の購入

などのために、一時的にお金が必要になることも十分にあり得ます。

そんなときにまず思いつくのが、消費者金融や銀行などでお金を借りることだと思います。

でも、実は年金受給者がお金を借りるためには、その人の年齢や仕事の状況にもよるのですが、消費者金融や銀行でお金を借りることは難しいんです。

なぜならば消費者金融や銀行などには、「年齢制限」「安定した収入があること」などの融資に関する条件があるので、年金受給者は消費者金融や銀行の条件に該当しないことがあるからです。

では、諦めなければいけないのか・・・というとそんなことはありません。

僕自身はまだ年金をもらう年齢では無いのですが、その内お世話になるかもしれないので、年金受給者がお金借りる方法を調べてまとめてみました。

もしあなたが年金受給者でお金を借りたい、またはお金を借りる方法を知っておきたいという方は、この記事で詳しく紹介していますのでご覧ください。

郵便局でお金を借りる方法

郵便局は全国に24,369店舗(2019年9月30日時点)、ゆうちょ銀行ATMも全国27,561台(2017年3月末現在)あり、僕らの生活においてとても身近な金融機関ですので、郵便局でお金を借りることが出来るのであれば便利ですよね。

実は、郵便局でお金を借りる方法は存在するんです。

こんな方におすすめ

  • ゆうちょ銀行に預金や定期預金を預けている人
  • 国債など担保にできる資産がある人
  • 融資までに少し時間がかかっても大丈夫な人

ただし、郵便局でお金を借りる場合には他の金融機関とは異なり、郵便局特有の貸付条件やメリットやデメリットがありますので、注意が必要です。

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる3つの方法と申し込みの際の必須条件や注意点などはこちらのページにまとめましたので、参考にされてください。

ろうきん(労金)でお金を借りる方法

「ろうきん」と呼ばれる金融機関は知っていますか?

あまり知られていないのですが、「ろうきん」とは労働金庫の略で全国に店舗を持っている金融機関なんです。

全国にあるとは言っても日本全国で300店ほどの規模で、銀行や消費者金融の店舗数には及ばないですし、実際に町でもあまり見かけませんので、認知度は低いのでしょう。

ですが、このろうきんを知らないのは損をしているとしか言いようがありません。

なぜならお金を借りるところとしては非常に優秀だからです。

ろうきんの最大のメリットは「金利が異常に安い」ことです。

なぜ金利が安いのかというと、ろうきんは一般的な銀行や消費者金融と運営目的が違うからなのです。

とそれぞれ遵守している法律も違うので、銀行や消費者金融とは全く仕組みが違う金融機関という存在になります。

ろうきんは、消費者金融や銀行のように「営利目的の組織ではない」というのが特徴で、基本的に労働組合の会員同士がお互いに助け合うという趣旨で運営されている組織なのです。

だから金利の安いローン商品を提供できるということなのです。

金融機関金利
ろうきんカードローン8.5%程度
消費者金融18%
銀行カードローン14~15%

低金利が最大のメリットのろうきんですが、デメリットもあります。

それは、「申込から契約、融資実行までに少し時間がかかる」ことです。

この点だけを踏まえれば、後は何も問題ではありません。

また、店舗数が少ないから不便なのではと思われるかもしれませんが、さすがにそこはろうきんでも便利な機能を用意してくれています。

例えば、申込から契約までをWebで完結できるようにしたり、借り入れや返済をコンビニなどで出来るようにしたりと利便性も高くなっています。

「金利が安くて利便性もいい」となれば、お金を借りる候補としては最適なのではないでしょうか。

こちらの記事で「ろうきんからお金を借りる方法」を詳しく解説していますので是非参考にされてください。

今すぐお金を借りることに成功した皆さんに口コミや評判を聞きました!

今すぐお金を借りることに成功した皆さんに聞きました

プロミスでお金を借りることが出来た人の口コミ

お金を借りるということに、最初は、すごく抵抗がありました。しかし、出費が重なり、やむおえず借りることにしました。プロミスを利用することに決めたのは、アプリを使い、コンビニATMで簡単に、借入、返済ができること、審査のスピードが早いこと。家への郵便物がないなど、プライベートな面でも安心して利用できることが魅力でした。手続きも簡単で、今までのカードローンへのイメージが変わり、困った時は少し借入しながら、上手く利用したいなと気軽に考えられるようになりました。結婚式の準備で、事前にお金が必要だったり、冠婚葬祭が重なったり、誰でもお金がピンチ時はあると思うので私は、カードローンをオススメします。今のカードローンは、安心して借りれるものだと私は思います。

引用:プロミスのカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

私は無韻契約機で借り入れをしました。審査は向こうから確認の電話があってからすぐに通りました。カードは自宅に届くまで数日かかりますがカードが届く前に借入れすることもできます。
金利が他の消費者金融より0.2%やすいです。また30日間無利息も借入れ時から計算されます。他は皆、契約時から計算されるので、プロミスはお得だと思います。
返済を滞らせてしまったことがあるのですが、最も対応が丁寧でした。圧迫するような言葉はなく親身に相談に乗っていただけて助かりました。

引用:プロミスのカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

出費が重なってかなり厳しい状況になったので、ほんの少しでいいからすぐ借入したいと思い
プロミスで借り入れを行いました。 

CMなどでやっているように審査の速さはすごくよく、30分とまではいかなくても1時間ちょっとくらいで
審査は完了。 後は無人契約機からカードを手に入れ、借り入れをすぐにできましたのでかなり借り入れはしやすかったです。

後は、返済も無利息期間中でしたので、金利負担なく借り入れができたのが本当にうれしかったです。
オペレーターの対応もよく、わからないところもしっかりと教えてくれたのがよかったです。

引用:プロミスのカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

アコムでお金を借りることが出来た人の口コミ

借り入れようと決意した日から2日後に支払わないといけないものがあったので早めに借りたかったので審査の際にその話をしたら、郵送ではなくて無人店舗で受付をしたらすぐ借りれますよと言われたのでその通りにしたら、私が忙しかったので審査通った翌日にしか行けませんでしたがすぐ借りることができたのでとても良かったです。

引用:アコムのカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

社会人生活をしながらも、どうしてもお金が必要になったときに、借り入れしてみようと思ったのがアコムでした。CMもよく見てたし、借り入れからしばらくは無利息のキャンペーンをやっていたからです。
実際、色んな駅前や国道沿いなどに店舗があり、非常に便利に手続きができました。運転免許証や収入証明書があれば、審査から手続きまで1時間足らずほどで終わりましたし、他に借り入れがなかったので利用枠をたくさん頂けました。そして何よりアコムはクレジットカード扱いでショッピング枠を使うこともできるので、色んな使い方をすることができます。
あまり使いすぎることに対しては、気をつけないといけませんが、普段使いには非常に使いやすいものだなと思います。
私自身は満足していますが、消費者金融なのでキャンペーン終了後の金利は高かったです。そこだけが不満なところです。でも簡単に手続きできましたし、やむを得ないときに駆け込むにはいいサービスだと思いました。

引用:アコムのカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

支払いの期日に銀行で降ろして払うつもりでしたが、銀行の場合は休日だと降りるのが翌営業日になってしまうので急いでアコムの無人契約機で借りて支払いました。金利は少し高いと言われていますが審査スピードや借入の速さならアコムの無人契約機が一番ですね。銀行は休日に対応が遅くなるので、急いでいる場合はどうしても使えない部分があります。とにかく早めに現金が欲しい時だとアコムの無人契約機が一番頼りになります。

引用:アコムのカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

SMBCモビットでお金を借りることが出来た人の口コミ

ローン申し込みの機会を使えばすぐに借りられました。タッチパネルの操作も簡単で使うのは初めてでしたが、簡単に終わって良かったです。カードの発行は5分で終わり希望額の借入ができました。金利は自分の限度額だと18パーセントになりますが、現在は順調に毎月の給料から返済できています。私のように急いで借りたい人にはローン申し込みの機会を使うのがいいですね。審査が通れば本当にすぐに借りられます。

引用:SMBCモビットカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

出張先で急に必要となり、セブン銀行を使うことが多かったのでちょうどいいと思い、モビットのカードローンを利用しました。カードローンでもセブン銀行のATMならスマートフォンだけで入金も出金も可能なので便利です。操作も簡単だったのですぐに覚えることができました。金利は他と比べても低くはないですが、少しだけの借入金額は大きくなかったので、すぐに返済もできました。セブン銀行がメインバンクの自分にはピッタリのカードローンでした。

引用:SMBCモビットカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

出張先パソコンからの申し込みで急な要りようでした。
他社からの借入れもあたので不安でした。
法定借入れ限度、151万と言われました。
自分の場合増額希望だったので無理かな~でも必要だしな~帰りの新幹線代が・・・!やばい!
ほんとに神頼みのつもりで電話口のオペレーターへお願いしました。
対応はとても親切で、人肌を感じさせる担当者でした。
借入れはあるものの返済が進んでいる分だけ増額してくれました、感謝です。

引用:SMBCモビットカードローンのクチコミ・評判|価格ドットコム

今すぐお金を借りる際によくある質問

今すぐお金を借りるための様々な疑問にお答えするQ&Aのコーナーです!

これまで、キャッシング会社の選び方から申し込み時の注意点、知っておけば余裕をもって申し込みができる情報など、色々と説明をしてきました。

その他にも、質問や気になる点が寄せられていますので抜粋してお答えしたいと思います!

Q1:土日でも今すぐお金を借りることは可能ですか?

はい、可能です!

しかし、1つ平日とは違う気がかりな点があります。それは、在籍確認です。

土日が休日の会社に勤務している場合は、在籍確認が取れませんので翌営業日に在籍確認してからの審査になります。

ということは、今すぐお金を借りることはできないということになってしまいますね。もちろん、土日に勤務先が営業をしていて在籍確認が取れる状態であれば問題ありません。

また、カードを発行する場合には自動契約機や店舗の営業時間が平日とは違う場合がありますので注意しましょう。

このように、今すぐお金を借りる場合は、土日でも可能ですが、在籍確認ができる場合は可能ということになりますね!

Q2:お金を借りるための審査が24時間可能なキャッシング会社はありますか?

いいえ残念ながら、24時間審査を行っている金融機関はありません。

キャッシングの審査可能時間は、多くの会社では、朝9時~夜9時までになっています。

つまり既に契約が済んでいる方であれば24時間お金は借りれるけれども、24時間審査はやっていないので、契約をすることは出来ない、ということになります。

時間がなかなか取れない人にとっては、24時間審査が可能であれば便利だなぁと思われるかもしれません。

しかし、24時間審査はできなくても、webサイトからの申し込みであれば24時間受付は行っています!

ですので、今すぐお金を借りるとはいきませんが、深夜など自分の都合のいい時間に申し込みだけ行っておいて、翌日審査が完了次第キャッシングという流れもアリと言えるでしょう。

Q3:学生でも今すぐお金を借りることは可能ですか?

はい、可能です!

20歳以上の学生でアルバイトなど毎月収入があれば、大丈夫です。

申し込みの条件や手順は、社会人の場合と同じですので、このお金を借りる方法を参考に申込をしてみてください!

Q4:専業主婦(主夫)でも今すぐお金を借りることは可能ですか?

いいえ、残念ながらできません。

これは、消費者金融は、毎月安定した収入があるということが条件になっているので、本人に収入がない専業主婦(主夫)はキャッシングができないということになります。

一部の銀行カードローンでは、配偶者の収入を元に専業主婦(主夫)でもキャッシングできるところもありますが、銀行カードローンは即日融資ができません。

ですので、今すぐお金を借りることは、専業主婦(主夫)はできないということになってしまうのです。

ココに注意

ここでいう専業主婦(主夫)とはご自身で安定した収入が無いことが前提です。

Q5:今すぐお金を借りたい場合、いくらまで借りれますか?

今すぐお金を借りたい場合、いくらまで借りることができるのでしょうか?

理論上は、年収の三分の一までは可能です。

しかし、新規で申し込む場合いくら年収が高い人でも、その三分の一を初回から融資を受けるというのは難しいと言えるでしょう。

金融機関は、やはり今まで一度も取引をしていない人にそれほど高額の貸付は行いません。

ですので、コツとしては新規で申し込む場合は、多くの金融機関で収入証明不要の範囲となっている50万円以下にするのが無難と言えるでしょう。

また、初回からあまりに高額の申し込みをすると、借りれるだけ借りて返さないつもりではないだろうか?など金融機関から不審に思われることもなくはありません。

というわけで、今すぐお金を借りるという場合、いくらまで借りれるのかについては、借入可能上限は年収の三分の一までですが、できるだけ必要最小限に抑えて申し込みましょうということになりますね!

「今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣」まとめ

今すぐお金を借りる場合にはきちんとポイントをおさえて申し込みをしていけば達成できるということがわかっていただけたかと思います。

あらかじめ、お金を借りる際の注意点や必要な情報を頭に入れておけば、短時間で今すぐお金借りることを達成することは可能です。

しかし、何事も時間があるに越したことはありません。ですから、いくら段取りがわかっているからといっても、できる限り早め早めの行動で、申し込み手続きをするということが大切です。

このサイトで僕が紹介した情報を頭に入れて、しっかりと準備して、確実に今すぐお金を借りることを成功させましょう!

\即日融資も可能/ ユーザーおすすめランキング

プロミス

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報

■実質年率4.5%~17.8%
■限度額500万円
■審査時間最短30分
■運営会社SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。プロミスレディースの詳細はこちら>>※男性の方もご利用いただけます。

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/

レイクALSA

◎レイクALSAの基本情報

■実質年率4.5%~18%
■限度額500万円
■審査時間最短60分
■運営会社新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAのWeb完結なら、手続きが全てweb上で可能なのはもちろん、自宅への郵送物もカードもナシで、誰にも内緒で借入れできます。コールセンターは女性のオペレーターが多いので、初めて利用する女性も安心です!「全額30日間」または「5万円まで180日間」の2つの無利息サービスから選ぶことができます。

\web申込みなら最短60分融資も可能!/

SMBCモビット

300x250 オリコンバナー

◎SMBCモビットの基本情報

■実質年率3.0%~18.0%
■限度額800万円
■審査時間10秒簡易審査
■運営会社SMBCグループ
株式会社SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

Copyright© 今すぐお金を借りるならまずはココ!絶対失敗させない融資成功の秘訣 , 2019 All Rights Reserved.